« 第8回県U-18サッカーリーグ(8) | トップページ | 2016 横浜地区秋季高校剣道大会 »

2016/09/26

悪いところ出た/秋季大会準決勝

<横浜商大 0 - 8 慶応>

 横浜商大は26年ぶりの関東大会出場を目前で逃した。コールドの完敗に、八木澤監督は「これが現状の力。全校応援の期待に応えられず申し訳ない」と肩を落とした。

 ここまで接戦を制してきた投手陣だったが、この日は先発鹿島の制球が乱れて初回に7失点。打線は先頭宮澤以降は二塁も踏めなかった。

 2番手で好投した河野は「全員野球を合言葉にメンバー全員の力でここまできたが、まだ努力が足りなかった」と悔しがった。指揮官は「春、夏に向けて悪いところが出た。練習して次はしっかりと勝負ができるチームにしたい」と前を向いた。

2016/9/26 神奈川新聞15面

|

« 第8回県U-18サッカーリーグ(8) | トップページ | 2016 横浜地区秋季高校剣道大会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80559/64258268

この記事へのトラックバック一覧です: 悪いところ出た/秋季大会準決勝:

« 第8回県U-18サッカーリーグ(8) | トップページ | 2016 横浜地区秋季高校剣道大会 »